椅子修理

見た目には問題がなくても破損した椅子には座ることができません。
背もたれがグラグラする、キャスターが壊れた、ガス圧が抜けてしまった、
肘が取れた、木部分が割れてしまった、等々・・・
弊社ではキャスター1つから修理をお受けいたします。
ぜひ一度お声掛けください。

医院様/事務椅子
ガス圧が抜けて背もたれがグラグラしていた事務椅子。 修理により背もたれが元の位置に戻り座りやすくなりました。

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP